乾燥も大敵

肌トラブルで困っている事はよくありますよね?美しく強い肌にするには肌の悩みの原因を確実に突きとめてきちんとケアすることが必要です。
生活パターンや食事内容が原因の事も少なくないですが、アレルギーが元となっていたという事もあります。

ニキビができる理由のひとつに、乾燥も含まれます。

肌の余分な油脂のせいじゃないの?と驚いている人も多いのではないでしょうか。もちろん、余分な油脂によっておこる毛穴の詰まりも原因のひとつなのは事実ですが、だからといって逆に油脂を落としすぎてしまうと、今度は肌が乾燥してきて、それが原因でニキビができてしまうのです。

肌荒れの中でも、男女や年齢などに関わらず悩むのが多いのは、やはりニキビと言えると思います。

ニキビとひとまとめにしても、何個かの種類があって、その原因も様々違っています。ちゃんと自分のニキビの原因を知り正しく治すことがきれいな肌になる第一歩となるのです。
肌がかさつく人は、低刺激の洗顔料をチョイスして丁寧に泡立てて、お肌がこすれ過ぎないようにしてください。
力任せに洗うと肌に良くないので、優しく洗うのがコツです。また、洗顔を行った後は欠かさず保湿をするようにしましょう。化粧水に限らず、乳液、美容液、クリームなども場合によって用いるようにしてください。ニキビケアに栄養管理が必要です。脂質、糖質を多く含んでいる物を摂り入れ過ぎることはニキビの要因になります。

チョコは脂質も糖質も多く含有しているので、あまり摂取し過ぎないようにした方がベターです。
カカオの含まれる率が高くて糖質の少ない物はお肌にも効き目があるので、何が何でも食べたい時には成分表を目に入れましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする