コラーゲン

コラーゲンの一番広く知られている効果は肌の効果です。

コラーゲンを摂取することで、体中のコラーゲンの新陳代謝のはたらきを促し、肌に、潤いとハリを与えることが出来ます。現実問題、体の中のコラーゲンがなくなることで老化が一気に進行するので、若々しくいるためにも積極的に体内に取り込向ことが必要です。

吹き出物を防ぐために、私は毎朝、果物を食べるようにしています。その季節の旬のフルーツを欠かさずに摂取しています。食事で果物を摂取するようになってから、肌を褒められるケースが多くなり、生理前でもニキビが現れなくなりました。

便の通じが改善したのも、ニキビが発生しなくなった訳のひとつと考えられるかもしれません。このところ、重曹でニキビのお手入れができるとよく取り上げられています。重曹は弱アルカリ性で、油分を分解する力があるため、重曹を混ぜた洗顔料で洗顔すれば、毛穴の汚れや角質の除去ができ、にきびの改善につながるのではと期待されているのです。

ただし、研磨効果のある重曹を入れた洗顔料を使うと肌を傷める恐れもあるため、試してみる際には注意をしなくてはいけません。
美肌の秘密をはっきりというと、肌の水分をどれくらい保つかという点です。

水分量が豊富ならばお餅のような肌触りとピカピカした強い弾力をもった肌になるでしょう。
水分はお手入れなしではすぐさまなくなるでしょう。化粧水で肌を思い切り潤したら、馬油クリームで思い切り膜を創るのが重要になります。

美容成分が豊富な化粧水、美容液などを使用することで保湿力をアップさせることができます。
スキンケアにはコラーゲンやヒアルロン酸(豊胸手術や鼻を高くしたり、シワを除去する整形手術などでも使われています)、アミノ酸などの成分を含んでいるコスメや化粧品が好ましいです。

血流を改めることもかなり、大事なため、ストレッチや半身浴、ウォーキングなどをして、血の流れを良くして下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする